2015年11月26日木曜日

漆サミット2015 ワークショップのお知らせ


漆サミット2015「国産漆と金で飾るアクセサリー体験」


 作品見本 *今回のワークショップでは円形ではなく楕円形になります

【講師】
三田村有純(東京藝術大学 美術学部 教授)
青木宏憧(東京藝術大学 漆芸研究室 非常勤講師)
今井美幸(東京藝術大学 漆芸研究室 教育研究助手)
増村真実子(東京藝術大学 漆芸研究室 教育研究助手)

【日時】
2015年12月5日(土)14:00〜17:00

【場所】
明治大学リバティータワー15階1155教室
東京都千代田区神田1−1
JR御茶の水駅から徒歩5分

【材料費】
一人 1,200円

【定員】
60名

【内容】
3×5.5cm、厚さ6mmの楕円型の漆塗りアクセサリー(黒色です)に、金粉と銀粉で装飾をします。日本産漆の接着性と艶の良さがあるから出来る作品です。
 
【お申し込み先】
(研)森林総合研究所東北支所 田端雅進 TEL:019-648-3950
漆サミット実行委員会 e-mail:info@urushisummit.jp
漆サミットホームページ http://urushisummit.jp/



0 件のコメント:

2018.8.11放送 美の巨人たち 柴田是真「沢瀉蒔絵印籠」 小椋範彦教授が再現でご協力されています。 テレビ東京 2018年8月11日(土) 22時00分~22時30分 ※「世界ソフトボール」により、番組が休止になる場合があります。 http:...