2013年7月3日水曜日

それぞれの漆



東京藝術大学漆芸研究室で学生の指導に当たっている
             教員の研究成果展です。
             装飾技法として、蒔絵、螺鈿、卵殻、平文、変わり塗り。
             素地は木胎、乾漆、金属など、表現技法のかたちは様々ですが、
             それぞれが漆の魅力を感じ取り、漆に寄り添い、創作研究をしております。
 
             漆をたくさんの方々に広く発信していきたいと存じます。

             どうぞよろしくお願い申し上げます。

         2013年7月2日(火)〜7月12日(金)
             9:00〜18:00 土日祝休廊
             総合工房A棟5F 漆芸ギャラリー

             三田村 有純
             小椋 範彦
             青木 洋介
             松崎 森平
             茂田 典子
             小田 伊織

0 件のコメント:

2018.8.11放送 美の巨人たち 柴田是真「沢瀉蒔絵印籠」 小椋範彦教授が再現でご協力されています。 テレビ東京 2018年8月11日(土) 22時00分~22時30分 ※「世界ソフトボール」により、番組が休止になる場合があります。 http:...